ねことらうさぎ

アート、植物、散歩、猫、パン、遠距離介護の合間にあれこれの日々を書いていきます。

新たな年を迎えて

f:id:forest-river:20220128203903j:plain



大変たいへん、遅ればせながら、

新たな年を迎えてのご挨拶をさせていただきます。

そして改めまして、大変たいへんご無沙汰しています。

 

この2年は、

ほぼほぼ気絶をしていた。。。という感じでしょうか。

 

すっかり世の中が変わってしまった中でも、

相変わらず毎月の

長距離介護帰省は続いていました。

 

絶対に感染を実家に持ち帰るわけにいかないので、

緊張感は常にピーク。

 

そのせいか姉妹3人共に身体のあちこちガタがきていて、

この一年はほぼ毎月、病院通いをしていました。

もちろん検査をしても問題なしです。

 

でも、お陰様で誰も感染することなく過ごせていますが、

今後も、いつどうなるか。。。緊張感は増しています。

 

両親はお陰様で元気そうです。

90歳前後になりました。

 

でも、施設にいる父とは丸2年、会えていません。

私たち姉妹が全員、感染拡大地域から帰省しているからです。

オンラインで会おうと思えばできるのですが、

相変わらず「帰る〜!」とダダをこねそうなので、

姉妹で話し合って、やめよう。。。ということになりました。

冷たい娘達です。

 

母はますます元気です。

記憶力が落ちて、出来なくなったことも増えたので、

見守りが更に大変になりました。

私たちのエネルギーを吸いとっているのか?。。。と思ってしまいます。

この一年で3回、庭で転んで脚を怪我して入院手術をしました。

幸いにも骨折はしなかったので、医者も驚いていたほどです。

 

 

この二年、気絶?していたような日々を送っていましたが、

また少しずつ前を向いていこうと思います。

 

ブログの文体も、あまり気にしないようにしようと思います。

 

自分の気持ちのままに口語体で書きたい時もあれば、

文語体を使って客観的に書いた方が書きやすい時もあるのです。

統一した方が読んで下さる方が混乱しない、

ということもあるようですが、

今年は自然体でいきたいと思っているので、

気にせず愉しんで書いてみようと思います。

もし読み辛かったらごめんなさい。

 

では、

改めてよろしくお願いします!

 

良かったら、

またお立ち寄り下さい!